アドトラック

ステージトラック

ステージトラックの架装を行います。パースで改造イメージ図を作成し、お客様が求められる仕様をご提案致します。

培った経験であらゆる改造に対応します

ステージトラックは、移動出来るステージです。架装の為には、本体重量や最大積載量などの制限等を踏まえ、効率的なご提案をさせて頂きます。
もちろん、ステージにLEDビジョンを設置する事も可能です。

アドトラック

今までは印刷フィルムをラッピングしていたアドトラック。そのアドトラックにLEDビジョンを搭載する事で、貼り替えの手間や費用を削減する事が出来ます。
本体のトラックについてはBOXタイプの改造のほか、荷台部を全て設計する事で完全なオリジナルアドトラックを作り上げる事も可能です。お客様に最適なLEDビジョンを選択し、音響などの設備まで一環してご提案する事が出来ます。

トラック、LEDビジョンの専門知識が融合した実用的なアドトラックをご提供します。

荷台部分のほか、スピーカーやドア、スカートの設計まで入念に打ち合わせを行います。
施工前
改造完了間近の現車
大きさ、解像度も自由にご選択できます。(映像はハメコミではございません。実際の画像です。P3.91)
大きさ、解像度も自由にご選択できます。
写真の様に、側面と背面がつながったLEDビジョンで3D表示にも対応します。
給油やメンテナンスを考え、サイドスカートは分割式で製作
 
 
 
給油やメンテナンスを考え、サイドスカートは分割式で製作
 
スピーカー設置ほか、ご要望に合わせて架装も各種行います。
 
スピーカー設置ほか、ご要望に合わせて架装も各種行います。
 

LEDビジョンの解像度は自由に選択する事が可能です。また、BlackLEDを使用する事で日中視認性をアップさせたカスタマイズLEDビジョンをご提案する事も可能です。




P2.5スタンド型屋外用

P2.5のBlackLEDを使用し、従来の標準型パネルと比べ視認性が大幅にアップしています。オリジナル設計の両面型(C-2)をベースに大型スピーカーを搭載しています。新幹線プラットホームに設置されます。

P5.925省電力型アルミダイキャスト

写真は製造中のテスト段階のものです。W7040mm×1920mm大画面になるほど電力を要します。写真の大きさで電気代は約3万円/月ほどです。標準型のパネルの場合、5万円/月ほどかかりますので、ランニングコストは年間24万円も違ってきます。