完全オリジナル製品を製造しています。

日本国内において、LEDビジョンの筐体設計から受注している会社は少ないと思います。デジタルクラフターなら、最適な製品を一から設計、制作する事が出来ます。限られた場所に最適な広告表示が出来る端末はこれからニーズが加速すると思われます。デジタルクラフターは中国メーカーと密に連携を取っており、中国メーカーの完全バックアップ体制にて運営しています。保守やメンテナンスにおいてもデジタルクラフターにはアドバンテージがあります。
 
ただ今販売代理店募集中です!


こんな製品をラインアップしています。

 

A-1

一番小型のディスプレイです。飲食店や商店街、などの店頭を意識して設計しています。角度調整が可能で、低い位置の文字まで見やすく配慮しています。光センサー内蔵で、外の明るさに応じて自動的に輝度を調整します。

B-1

BlackLED搭載のスタンド型です。片面表示の為屋外用としてもスリムな設計です。スピーカー内蔵ですので画面表示だけでなく、道行く人へ音声でもアピール出来ます。

B-2

単独で電気を通す場合や、子メーターでの対応など、状況に合わせて電気工事を行います。その際にコントローラーやWiFi、4G回線での接続を考慮し防水ボックスの設置位置やブレーカーの配置など、のちのちの起こりえるトラブルを考慮した電気工事、配置を行います。

D-1

より適したキャビネットを設置します。写真は専用設計の1920mm×1920mmの大きなキャビネットです。今後のメンテナンス性も考慮した設置方法で、他社に比べ安価な設置料金にて設置が可能です。

E-1

お客様自身が映像を配信する場合にはセットアップ用のパソコンを同時に納品致します。設置後は1年保証。その後はデジタルクラフターにて予備部品をストックし、トラブルの際には臨機応変に対応致します。

E-1の設計段階

デジタルクラフターでは全てのスタンド型を自社設計しています。台座が突き出さない様にディスプレイを斜めに設定する等、従来の常識にとらわれない自由な発想で、お客様のニーズに合った製品をご提案致します。

 

屋外用BlackLEDの視認性

左:標準タイプ 6800cd  右:BlackLED 3600cd
この写真の様に、BlackLEDは一般的なランプの約半分の輝度でも日中の視認性が大幅にアップします。このBlackLEDはまだ日本国内において一般的に出回ってはいません。デジタルクラフターは、この様な最新の技術をいち早く取り入れ、設置環境に合うディスプレイを構成し、ご提供致します。

デジタルクラフターの設計

スタンド型のLEDビジョンの筐体設計は、当社の設計士が設計したオリジナルで、もちろん他社では購入する事が出来ない完全オリジナルの仕様です。最適なパネル、最適な解像度、キャスターで移動ができ、光センサーでエコ駆動。スピーカー付きも選べます。

設置例

長崎空港 設置(屋内用オリジナルモデル P1.86)
西九州新幹線 佐賀武雄駅に設置(屋外用 Black LED 2.5)
BinO 佐賀武雄店様 設置(屋外用 A-1 標準ランプ P3)
しんきん合同商談会 2021の様子(屋外用 A-1 展示)
長崎空港 2022.4月より設置予定
長崎空港 2022.4月より設置予定
屋内用P1.86のスタンド型です。
大型スピーカー付き